SOTABEAMS

WSPRlite 近日取扱い開始

英国の智恵 WSPRlite

WSPRlite

こういう商品・サービスを考え出すのが、イギリス人のすごいところと恐れ入ってしまいます。

WSPRliteは英国SOTABEAMS社製のWSPR(Weak Signal Propagation Reporter)を用いたアンテナのパフォーマンス分析ツールです。WSPRlite自体は小形のWSPR用送信機(出力200mW)です。これと全世界に張り巡らされた受信網(WSPRnet.org)、そしてSOTABEASM社のWebシステム"DX Explorer"を組み合わせて、お使いのアンテナから送信された電波が遠方にどのように届いているかを分析できます。アンテナのモデリングツールやアンテナアナライザの先を行く、これまでになかったツールです。

WSPRlite画像
WSPRlite WSPRlite WSPRlite

最初にWSPRliteをPCに接続して設定を行なえば、以降、複雑な操作は不要です。PCのUSBを介して電源を供給します(モバイルバッテリーでも可)

用途
■アンテナのパフォーマンス分析
■アンテナの性能比較
■電波伝搬状況の把握 等

WSPRliteには1年間のDX explorerのアクセス権が含まれています。日本国内での使用にあたっては、無線局の変更申請が必要となります。

WSPRlite アンテナパフォーマンス測定分析ツール 近日取扱い開始
先行予約承ります。詳細はおたずねください。

WSPRはJoe Taylor博士,K1JTの考案によるものです。
DX ExplorerはWSPRnet.org上でのデータを用いています。WSPRの受信局を運営する世界中の方に感謝します。

LDG社製アンテナチューナー

米LDG社製アンテナチューナーは全機種50M帯まで対応するのが特徴です。トランシーバー内蔵のチューナーより整合範囲が広く、様々な状況で最適なマッチング状態を実現します。LDG製品はセンドバック方式による2年間の製品保証があります。

屋外型アンテナチューナー RT-100MKⅡ

50M帯でも使用できる屋外型のオートチューナーで各社トランシーバーに対応します。高SWRを検知して自動的にチューニングを開始するので、通常は特段の操作は不要です。他、強制チューニングの機能があります。電源は同軸ケーブルから供給されます。不平衡型アンテナ用で入力と出力はM型コネクタです。他にアース接続用端子が付いています。 RT-100MKⅡにはリモートコントロールユニットRC-100が付属しており、ここからチューナーに電源を供給するとともにLEDが状態表示を行ないます。ダイポール、バーチカル、八木アンテナ等に使用できます。

RT-100MKⅡテクニカルデータ
■周波波範囲:1.8 ~ 54.0 MHz
■電力:0.1 ~ 125 W(SSB およびCW), 50M帯では100W
■入出力コネクタ:M型コネクタ
■チューニング時間:新しい運用周波数で0.1~6秒、メモリ呼び出しの場合は約0.1秒
■周波数メモリ:2000
■インピーダンス整合範囲:4 ~ 800 Ω
■電源:DC12V

本体は耐候性ABS樹脂ケース入りで寸法は約17 x 16 x 6.4cm、重さ約500g。
付属品:マスト取り付け用クランプ、電源ケーブル、英文マニュアル、日本語クイックガイド(当ショップ作成)

RT-100MKⅡ 屋外型オートチューナー
\41,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)

RT-100MKⅡ画像
屋外型オートチューナー RT-100 RC-100リモートコントローラー RC-100リモートコントローラー背面

デスクトップ型 アンテナチューナー

LDG社製AT-200Pro2 HF/50帯用アンテナチューナー

高速で広範囲な整合範囲を有するデスクトップ型アンテナチューナーです。アンテナは2系統接続できます。LDGのアンテナチューナーは50M帯もカバーすることが特徴です。

本製品を使用することの長所は、トランシーバー内蔵のチューナーに比べて整合範囲が広くとれることです。内蔵チューナーは、概ねSWR=3ぐらいまでに(16.7Ω~150Ω)対応します。これに比して、AT-200Pro2の整合範囲は6Ω~ 1000Ωです(50M帯では16Ω~ 150Ω)。 手動での操作も可能でHi-ZとLo-Zの切替、L・Cの値の微調整が行えます。


■使用周波数帯:1.8M~54MHz
■整合範囲:6~1000Ω (50M帯は16Ω~ 150Ω)
■耐入力:250W(SSB/CW)、100W(50M帯)
 ただしデジタルモードは全バンド75W
■入力1系統、出力2系統(M型コネクタ)
■チュニングメモリ:2000個/各アンテナ出力
■チューニング速度:
 フルチューン:0.2-15秒、メモリ呼び出し:0.2秒
■その他機能:
セミ/フルオートチューニング切替、Hi/Lo-Z切替、
L・C微調整、バイパス機能、 電力表示レンジ切替、
平均/ピーク電力表示切替、オートチューン開始SWR設定可
■電源:DC13.8V、消費電流:最大1A
■寸法:19(W) x 6(H) x 24(D) cm、重量:約950g
■付属品:電源ケーブル、英文マニュアル、日本語クイックガイド(当ショップ作成)

AT-200Pro2 アンテナチューナー単体 \42,800
(税込。送料[全国一律\1,000]別途)


ICOM機用インタフェースケーブルとのセット

AH-4などの接続用端子を有するICOM製トランシーバーと接続し、トランシーバーのTUNEボタンから本製品のオートチューンを行うことができます。電源もトランシーバーから供給されます。ケーブル長は約1.8m。

AT-200Pro2 アンテナチューナーICOM機用ケーブル付
\44,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)


Z-817 FT-817用HF/50M帯アンテナチューナー

付属のケーブルでFT-817の背面のACCソケットに接続でき、チューニング時にFT-817をコントロールできます。また、強制チューニングの機能もあります。 なお、Z-817は他のQRPリグでもお使いいただけます。キャリアを送信しながらチューンボタンを押すだけです。Z-817は単三乾電池(別途必要)で動作します。したがって余分なケーブル接続は不要です。ラチェットリレーの採用により、チューン動作時以外の消費電流はほとんどゼロであり、通常の使用ではバッテリーは1年以上もちます。

Z-817テクニカルデータ
■使用可能周波数帯域1.8 ~ 54 MHz(144M・430M帯では動作しません)
■入力電力:0.1 ~ 20W(SSB、CW)、最大5W(Dig)
■インピーダンス整合範囲 6 ~ 600 Ω (おおむねSWR 10:1)、50M帯では 16 ~ 150Ω (約 3:1)
■2000メモリ(FT-817使用時) 200メモリ(FT-817以外)
■CAT インタフェース内蔵。 PC接続のためのCAT スルーポートもあります。
■入出力コネクタ:M型
■保持機能付きリレーにより超低消費電力
■電源:単三乾電池4個 (電池は付属しません。充電池使用可、ただし、Z-817に充電機能はありません)
■サイズ: 120 x 43 x 130 (WxHxD) 重量: 約300g (電池含まず)
■付属品:Yaesu用CATケーブル (30cm)、日本語クイックガイド(当ショップ作成)

Z-817 FT-817用アンテナチューナー
\23,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)


その他、Z-11Pro2、AT-600Pro2などLDG社製アンテナチューナーもご提供可能です。

その他無線用関連機器

USB チューニングホイール

SDR用ダイヤル

リグコンソフトを用い、PCからリモートでトランシーバーを操作している場合に感じるのがチューニング動作の煩わしさです。「アナログVFOのように使えるダイヤルがあれば・・・」そのような悩みを解決します。ダイヤルに周波数アップダウンの機能を割り当てることができます。Windows、Mac OS Xで動作します。Ham Radio Deluxeでの動作は検証済です。他、SDRソフトでも使用可能です

本品はマウスなどの機能を担うことのできる汎用品です。マウスクリック、スクロールアップ/ダウンなどの機能をダイヤルに割り当てることができます。アプリケーションごとに割り当て可能ですので、ブラウザやAcrobat Readerなど他のPCアプリケーションにも使用可能です。縦長に画面表示されるアプリケーションに便利です。マウスとの併用可能です。なお、汎用品ですので、ソフトウェアのすべての機能を割り当てることができるわけではありません。

   USBチューニングホイール \7,800
   (税込。送料[全国一律\1,000]別途)


    

以下の商品はお取り寄せベースとなります。納期4~6週間です。ご注文はメール・もしくは右上の「ご注文・お問い合わせ」からどうぞ。

microHAM USBⅢインタフェース、DigiKeyer-Ⅱ

これ1台でリグコントロールおよびデジタルモード(RTTY、PSK、JT65など)の送受信が可能になります。PCとの接続はUSBケーブルのみ。サウンドカード内蔵ですので、PC側のサウンドカードは別の目的のために残すことができます。アマチュア局での使用を前提とした製品ですので、RFI対策も十分。

使用にあたっては、PC側に"microHAM Device Router"と呼ばれる専用ソフトウェアをインストール、各種設定を行う必要があります。本ソフトウェアはmicroHAM製品を統合的に管理するためのもので、後から同社製のアンテナスイッチやSO2Rコントローラーを買い増しても、引き続き一元的に管理できます。Windows(Win7、Vista)、Macで動作します。 RTTYなどの使用のためにはMMTTYなどのソフトウェアを別にインストールします。"microHAM Device Router"は、PCに仮想COMポートを生成、無線機側とこれらアプリケーションとのインタフェースを一元管理します。

各社トランシーバーに対応しています。接続は別売りのオプションケーブル(microHAM社製品品番DB15-xxxx)を使用して行います。本製品側はDB15ピンですが、ピンアサインがmicroHAM社のホームページ・マニュアルで公開されていますので、自作も可能です。

microHAMは多彩な製品ラインナップを有していますが、ベアフットでデジタルモードやリグコンを行いたいという方は、本機で十分です。リニアアンプやプリアンプのディレイ制御を行いたい方、サブ受信機能のリグをお持ちの方にはDigiKeyer-Ⅱをお勧めします。

特徴(USB Ⅲ)
■無線機側とはトランス(オーディオ)、光アイソレータ(PTT、CW、FSKなど)で電気的に絶縁
■アマチュア無線での使用を考慮した低雑音サウンドカード(ダイナミックレンジ:平均87dB)
■金属ケース
■CW、FSK、PTT制御:オープンコレクタ方式(30V、400mAまで)
■サイズ:幅103mm x 高さ28mm x 奥行101mm(突起物除く)
■電源:USBバスパワー

付属品 USBケーブル、CD-ROM

DigiKeyer-2

マニュアル・ソフトウェアについては、最新のものをメーカーホームページからダウンロードください。日本語マニュアルが存在します。本製品には3年間のメーカー保証があります。初期不良は当店にて対応いたしますが、その後は、メーカーへのセンドバック方式による修理が受けられます。(右:DigiKeyer-Ⅱ)

USBⅢインタフェース \21,800
(税込。送料[全国一律\1,000]別途)

DigiKeyer-Ⅱ \36,800
(税込。送料[全国一律\1,000]別途)
こちらは日本語マニュアルはございません。

その他のmicroHAM製品

その他、リグインタフェース、SO2Rコントローラー、ベクトル電力/SWR計等のmicroHAMの高機能製品はこちらをご覧ください。microHAM製品を用いた高機能シャック


アンテナチューナー

LDG社製 RT-600 屋外型アンテナチューナー

RT-100MKⅡのハイパワー版です。RT-100に比べ、本体は二回りほど大きくなります。リモートコントローラーRC-600が付属します。

RT-600 屋外型オートチューナー \80,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)

LDG社製 KT-100 Kenwood機用HF/50M帯アンテナチューナー

KT-100アンテナチューナー

AT-300用6ピンコネクタを有するKenwood機に接続して使用できます。トランシーバー内蔵のチューナーより広い整合範囲を有します。付属のインタフェースケーブルでトランシーバーと接続することにより、トランシーバー側のチューンボタンを押すだけでチューニングが行えます。電源も供給されます。TS-590シリーズにお勧めです。なお、同軸ケーブルはお客様にてご用意ください。

KT-100背面

■使用周波数帯:1.8M~54M帯
■整合範囲:4~800Ω
■耐入力:125W SSB/CW(最少動作電力:0.1W)、なお50M帯では100W
■入力1系統、出力1系統(M型コネクタ)
■チューニングメモリ数:2000
■チューニング速度:フルチューン:0.1-6秒、メモリ呼び出し:0.1秒
■電源:トランシーバー側より供給
■寸法・重量:17(W) x 4(H) x 17(D) cm(突起物含まず)、950g
■付属品:インタフェースケーブル(約35cm)、英文マニュアル、日本語クイックガイド(当ショップ作成)

ご注意:
■TS-480HXに接続した場合、自動的に100W出力となります。
■50M帯で内蔵アンテナチューナーが動作しない旧型機の場合、50M帯では、トランシーバーから本機のコントロールはできません。本機のTuneボタンでチューニングを行ってください。

KT-100 \32,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)

同様の機種でIC-7000/7100などに使用できるIT-100、FT-857/897用のYT-100、他Yaesu用のYT-1200もございます。


MFJ-939 HF帯用アンテナチューナー

MFJ-939アンテナチューナー

高速で広範囲な整合範囲を有するアンテナチューナーです。ICOM、Yaesu、Kenwood各種トランシーバ用ケーブルが用意されており、どれか一本が製品に付属します。チューニングはトランシーバー側でチューンボタンを押すだけで始まります。

2,500のメモリを有し、以前に運用した周波数であれば素早くマッチングを取ることができます。 MFJ-939背面

使用可能トランシーバー
ICOM:4ピンのコネクタを有するICOM全機種
Yaesu:FT-857、FT-897および同等機
Kenwood:6ピンコネクタを有するKenwood全機種

■使用周波数帯:1.8M~30M
■整合範囲:6~1600Ω
■耐入力:200W
■入力電力:2~20W
■チューニングモード:オート、セミオート、バイパス
■入力1系統、出力1系統
■電源:DC13.8V、消費電流:最大750mA
■寸法:16.5 x 5.4 x 21 cm(突起物含まず)

MFJ-939アンテナチューナー \29,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)

ご注文時にお使いのトランシーバー(メーカー)をご連絡ください。なお、ケーブル交換のみで他機種にも対応可能なチューナーです。2本目以降のケーブルについても同時注文承ります。


屋外用DC12V駆動アンテナローテーター 12PR1A

DC12V駆動ローテーター 12PR1A

米Portable Rotation社のDC12Vを電源とする移動運用に適したローテーターです(写真クリックで拡大)。

     

■回転速度:1回転/分
■ロック方式:ウォームギヤによる自己ロック
■搭載可能アンテナ重量:約3.5Kg
■駆動方式:PWM制御
■ローテータ重量:約1Kg
■動作時の消費電流:最大約0.5A
■軽量のハイバンドHFビーム程度までを回すことができます。(下記、注)
■コントローラーとローテーターの間は付属する約16m長のケーブルで接続します。
■USB経由でPCと接続し、制御ができます(オプション)。
■他、電源ケーブル、マストクランプ(40mm径まで可)、簡易方位磁石、英文マニュアルが付属します。

注)取説には、メーカーはSuperAntenna社のYP-3でテスト済と記載されています。

12PR1A DC12Vローテーター \59,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)


144M/430M帯 デュアルバンド受信プリアンプ DBA-270

DBA-270 デュアルバンドプリアンプ

ドイツSSB Electronik社製144M/430M帯用デュアルバンド受信プリアンプです。アマチュア局における144M/430M帯の受信特性を改善します。デュアルバンドアンテナやFT-991のようなマルチバンダーをお使いの方に便利です。

意外な盲点ですが、同社の144Mや430M帯用のシングルバンド受信プリアンプSP-200/SP-70より安価です。そのわけは送信時の耐入力にあります。SP-200/SP-70は外部シーケンサを用いて送受の切替を行うことにより、500W~750Wまで入力可能ですが、本機は200W(PEP)、100W(FM)までです。が、一般のアマチュア局には十分なスペックです。利得や雑音指数も同定度のスペックです。広帯域プリアンプではなく、各バンド用のプリアンプを別々に搭載しています。が、デュプレクサ内蔵のため、1本の同軸ケーブルで接続できます。送受信切替はVOXです。

DCC-5000 バイアスT

■周波数範囲:144-146、430-440MHz
■増幅度:20dB@144M帯、24dB@430M帯
■雑音指数(NF):0.5dB@144M帯、0.7dB@430M帯
■挿入損失:0.1dB@144M帯、0.2dB@430M
■VOX検知電力:20W
■コネクタ:N型
■電源:12V-14V、直接給電、もしくは同軸ケーブルに重畳
■DCコネクタ:M型コネクタを用いています(センタープラス)。
■寸法:135 x 75 x 105 mm
■最大取付マスト径:58mm

電源はバイアスTを用いての同軸ケーブルへの重畳、もしくは別ケーブルでの給電、いずれも可能です。別ケーブルの場合、メーカーでは電源ラインへのノイズの混入を防止するため、同軸ケーブルでの給電を進めています。そのため、電源端子はM型コネクタとなっています。バイアスTは同社のDCC-5000が利用できます。

DBA-270 144/430M帯受信プリアンプ \39,800
(税込。送料[全国一律\1,000]別途)

DBA-270 + バイアスT DCC-5000 \48,800 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)

SP-600(50M帯用)、SP-200(144M帯用)、SP-70(430M帯用)など、他の同社製プリアンプも取扱い可能です。お問い合わせください。


クロスバ型アンテナマトリクススイッチ AMS-33

ELAD社製のアンテナスッチ。3台の無線機と3台のアンテナの接続(全6通り + 無接続) をこれ1台で切り替えられます。受信用の分配器ではありません。送信にも使えます。

AMS-33前面 AMS-33背面

他に例を見ない隠れた人気商品です。前面のSelectスイッチを押すことにより接続パターンを選択できます。接続関係は前面のLEDに表示されます(クリックで画像拡大)。

■周波数範囲:0~150MHz
■耐入力:500W@30MHz
■挿入損失:<0.3dB@50MHz、<0.9dB@145MHz
■クロストーク:>35dB@145MHz
■電源:12V-14V DC同軸プラグにて給電
■寸法:20 x 20 x 6 cm

AMS-33 クロスバ型アンテナスイッチ 47,800
(税込。送料[全国一律\1,000]別途)


コモンモードフィルタ

小形のコモンモードフィルタです。国内メーカーによるものは耐入力がKWクラスのものが多く、高価です。本品は耐入力200Wで小形のものです。アンテナ直下、またはトランシーバー側に取り付けます。

定格:
■インダクタンス値:500μH
■使用可能周波数範囲:1.9M~28M帯
■通過可能電力:200W(SSB、CW、@50Ω)
■寸法など:直径48mm、全高76mm、重量250g、耐候性ケース入り

定量的スペックを製品に銘記するところがドイツらしいです。500μHのインダクタは21MHzで実に66KΩのリアクタンスとなり、伝送ラインの50Ωとは3桁違います。コモンモードフィルタとして十分な性能です。アナライザで簡単に測定してみましたが、20dB以上の減衰が得られました。 なお、SWRが悪い場合、実際の通過可能電力は低下しますので、100W機用とお捉えください。製品のコネクタは両側ともM型メスですが、ジェンダー変換のためのMP-MPコネクタ1個が付属します。

コモンモードフィルタ \6,000 (税込。送料[全国一律\1,000]別途)



バナースペース

Web Shop ノイテック

ご注文・お問い合わせは
e-mail. info@tupartners.com